「大人も子供も食でまぁるく」by食育マイスター講座

2011年3月 6日

学校保健委員会での食育講座

こんにちは。
食育マイスター養成講座事務局です。
食育マイスターさんの食育活躍をご紹介します。


中央区立久松小学校の学校保健委員会で
食育マイスターの広瀬さんが食育講演会を行いました。


【詳細】
テーマ:「成長期の子供達に摂ってほしい食事」
    朝から身体、脳を活性化するには
日 時:2011年1月26日(水) 
会 場:中央区立久松小学校 図書室
対 象:小学校1?6年生の親、学校教職員


朝食について、日本型食生活の重要性について歴史を交えお話しました。
食はどのように変化し現在に至ったのか、なぜ今、食のバランスが崩れてきたのか。
なぜ「食育」が必要なのか?
また、バランス良く食べることの重要性や朝食で必要な栄養素についてお話しました。


110306-01.jpg


おやつ(やせうま)とねぎスープの試食も行いました。
また、簡単に作れる栄養満点レシピもご紹介しました。


110306-02.jpg


最後に、まとめの一言。
一週間で何かが変わります。
「はれの日」「けの日」「行事食」「伝統食」でメリハリのある
食生活をおくりましょう!
たくさんの方々に食バランスの大切さについてメッセージを送った講座となりました。


==============================


食育マイスター養成講座HP
http://shokuiku-m.jp/

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読