「おもてなしのコ・コ・ロ」byパーティスタイリスト養成講座

2010年10月12日

修了生のホームパーティー「女だけのサンドイッチパーティ」

パーティースタイリスト養成講座事務局です。
虫の声も聞こえてくるようになった今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。


今回は、ホームパーティーの参考として、今春にホームパーティースタイリストの資格を取得された渋谷4期修了生 綱脇美穂さんのパーティーレポートから素敵な食の演出術をご紹介します。


テーマ:
お盆中に一休み!女だけのサンドイッチパーティ
ご招待客:
母と帰省中の妹と私の3人

101012-01.jpg

<MENU>
・枝豆の冷製スープ、チーズ、
・チーズとジャガイモのケークサレ
・エビとキュウリのマリネ
・エビとアボカドのサンドイッチ
・鶏ハムとニンジンサラダサンドイッチ(大葉ソース)
・レンコンとスナップエンドウのサンドイッチ
・セミドライトマトとアボカドとエビのサンドイッチ
・レアチーズケーキ(自家製ブルーベリーソース添え)

お盆の慌ただしい中でのパーティなので、食器をたくさん使わず、火をあまり使わないように、カジュアルかついつもと違う雰囲気にしています。
また、母の家庭菜園でとれたニンジンやトマト、ブルーベリーなどをできるだけ使ってお料理しています。

101012-02.jpg

みんながお薦めのサンドイッチにできそうなパンをそれぞれ3個ずつ持ち寄ってもらいました。
中に挟む材料は私が準備しています。

サンドイッチはできるだけ具がはみ出すくらいに詰めることで、見た目がボリューミィにおいしそうに見えるようにしました。

101012-03.jpg

サンドイッチ以外は一口サイズに切ってピンで刺したり、小鉢に少しだけ盛りつけて、食べやすいようにしています。

101012-04.jpg

自宅でいつも使っていなかったお皿を使ってみたり、身内同士だけどペーパーナプキンを使ってみたりすることで、少し特別な感じもして楽しいランチになりました。

101012-05.jpg

最初の画像と同じシチュエーションですが、角度を変えて撮影するとがらっと雰囲気が変わります。


ご家族とのいつもの食事に少しアレンジを加えることで皆の気持ちが華やかになりますね。
綱脇さんは福岡のご自宅を改装したカフェをオープン予定。
日々奮闘している様子をブログでアップしています。

綱脇美穂
「別冊ツナワキ」
http://ameblo.jp/separate-volume-tsuna

綱脇さん、素敵なレポートをありがとうございました。
次回のレポートをお楽しみに。


パーティーですぐに活かせるインテリアのコツと
『ゲストへのおもてなしの心』を学びませんか?

ホームパーティースタイリスト講座
渋谷5期(12/4,5)お申込み受付中!
http://party-s.jp/


講座内容はこちらの記事をご覧ください。
パーティースタイリスト講座のご紹介 (1/2)
パーティースタイリスト講座のご紹介 (2/2)

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>