「おもてなしのコ・コ・ロ」byパーティスタイリスト養成講座

2010年6月11日

パーティースタイリスト講座のご紹介 (2/2)

パーティースタイリスト養成講座事務局です。

引き続きパーティースタイリスト講座をご紹介いたします。
2日目に下記の3科目+修了試験を行います。

4.「「食」のおもてなし術(演出編)」
なんといってもパーティーの主役は料理です。しかし、一番準備も大変です。
パーティー料理には、なるべく手間いらずで、作り置きができ、かつ片付けもカンタン・・・こういった様々な要素が求められます。
こちらの講義では、上記の優秀レシピをご紹介、さらに食器の選び方、盛り付け方法、食材のカラーコーディネート術もあわせて学びます。
またデザートやカクテルを華やかに魅せるデコレーション法などについてもご紹介します。


4.jpg

食材そのものの色についてや、お皿の上で、料理を魅力的にみせる方法を学びます。
お料理の盛り付けや飾り付けといった魅せ方について学習します。


5.jpg

アクリル板を使った演出方法や、ワインの色に合わせたクロスなどの演出方法について学びます。


5.「「食」のおもてなし術(身体にも優しいレシピ編)」
四季折々の食材のもつパワーに着目し、食材を吟味する目、食材への知識・効用を知り、最大限生かしたパーティーレシピを創造し、楽しむ力を身につけます。私たちの身体と自然のめぐみはつながっているんだ、ということを実感します。

6.jpg


6.「パーティープランニング」
2日間の総まとめです。ホームパーティーの主役となるパーティーメニューのコーディネートやレシピをご紹介します。
最後にこれまで学んでいただいた内容を元に、グループディスカッションでパーティープランニング表を作成。実際のホームパーティープランニングのスキルアップにつなげます。


修了試験
全6科目(12時間)を2日間で学んだテキストの範囲から出題されます。
あくまで復習のための試験とお考えください。テキスト持ち込みはできません。



パーティーの演出とは
私達は何か日常と違う、何か特別なもの、何か楽しいことを求めて、見たことないところへ行ってみたり、旅行を計画したりします。

けれども、普段の生活を過ごしているその場所が、ちょっとした工夫で特別な空間になるということ、そのいくつもの方法をこのコースでは学んでいきます。専門的に学んだことがない方でも、すぐにご自宅で生かしていただけるようなものを中心にご紹介します。

また、もう一つパーティーの演出に大事なものはご自身の「感性」です。
いま現代人は五感が鈍ってきているということを聞きますが、ふだんから五感のアンテナをたてておいて、美しいものに目をとめたり、季節の移ろいを感じたり、そうした「感じる力」というものを養っていくことも当講座の目的であります。

そして、相手に対して心を添わせる[共感力]がおもてなしの心の土台となることをお伝えしていきたいと願っております。


パーティースタイリスト養成講座
【次回講座】2010年7月17日(土)・18日(日) お申込受付中
http://party-s.jp/

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>