よつばちゃんの食を楽しむ取材ノート。

2015年3月18日

青果店に行ってみよう!

突然ですが、普段どこで野菜・果物を買いますか?
スーパー?宅配サービス?それとも・・・?

スーパーマーケットの登場により、徐々に減ってきた、いわゆる街の青果店。その傍らで、昔からずっとその街で愛されている青果店があり、また新たに誕生するものもあります。大きな店構えではないところが多いですが、だからこその良さもあるはず。今回は、青果店での買い物レポートです。

今回はジュニア野菜ソムリエが常駐する青果店、東京は用賀にある「野菜ソムリエの店 エフ」
を訪ねます。産直野菜や、一般的にあまり流通しない野菜なども扱うと聞き、今回の訪問先に選んでみました。入口からすでに、あふれんばかりの元気のよい野菜・果物が顔を出していますね。


「こ、こんにちは~」

小さい声ながら、とりあえずあいさつをしながら入ってみます。

「いらっしゃいませ!」

と、元気な声で迎えてくれたのは、ジュニア野菜ソムリエでもあるスタッフ馬場俊一朗さん。

協会「ここなら、新鮮でおいしい野菜があるかと思ってきてみたのですが・・・今日入っている野菜で、何かおすすめがあったら教えてほしいのですが・・・。」

と、いきなり無茶ぶり・・・!

馬場さん「たくさんありますが、例えば・・・。今日だけではなく、通年入荷があり、評判が高いのがこれですね。」

と、すぐ近くにあった野菜を教えてくれました。

な、な、なんですか、コレはっ!?

馬場さん「これはパレルモといって、パプリカの一種です。このビジュアルですから『唐辛子のおばけ』だなんて驚かれるお客さまもいるのですが、予想に反して甘みがあって、とってもみずみずしいんです。ただ切って、シンプルにサラダにするだけでもおいしいですよ。」

おぉお、成人(一応、女性)の手と比べても、こんなにも大きい。私が、あまりにも買うかどうか悩んでいたら

馬場さん「もし気になるようでしたら、味見してみますか?」

えぇっ、そんなことお願いできるのですか!?全ての素材が味見できるわけではないようですが、リクエストしてみると、お願いにこたえてくれる場合もあるようです。

確かに、とってもジューシー。いかついビジュアルからは想像しがたい、すっきりとした甘みもあり、これはシンプルに食べたい味わいです。これは買い、決定。

続いて・・・すぐ近くに鮮やかなグリーンがまとめられているコーナーがありました。

菜花、さやいんげん、スナップえんどうにグリーンピース。まさに春!な品ぞろえ。グリーンピース、生のものが売られていることが多くなりましたが、おいしい食べ方を知りたいと、またまた馬場さんに尋ねました。

馬場さん「鮮度がいいものは、シンプルな調理をするだけでおいしいですよね。王道ですが、やっぱり豆ごはんは今だけの味わいです。グリーンピースは塩ゆでにしておいて、そのゆで汁だけを使ってご飯を炊きます。豆自体は炊きあがったご飯に混ぜると、鮮やかな色合いをキープできるのでおすすめです。ちなみに、そのまま捨てがちなさやですが、はいだ薄皮、炒め物にも使えるんですよ。なかなかきれいにはがせないのが難点ですが。」

と、笑います。

なんと!さやから副産物が取れること、全く知りませんでした。ジュニア野菜ソムリエ、かつ日常的に野菜・果物に触れる馬場さん。情報量がハンパありません。聞けば聞くほど、どんどん情報を教えてくれるので、会話が楽しくなってきました。

そうだ、今日はどうしてもだいこんが食べたかったのでした。ところが、立派なだいこんが、丸まる一本のものしか置いてありません。恐る恐る、小分け販売してくれるか聞いてみました。

馬場さん「基本的に小分け販売は、ほとんどのもので対応できますよ!加工品などで難しいものもありますが、だいこんや白菜を希望の大きさにカットすることは日常的にありますし、複数個、袋に入れられた果物も、購入希望数をおっしゃってくれれば、その数だけ販売も可能です。これまでには、だいこんの葉だけほしい、にんにく1片だけ欲しいという方にも対応させていただきました。」

と。その言葉に甘えて、だいこんを3分の1にカットしてもらいました。この対応は"少しだけ欲しい"に応えてくれて、ありがたいものです。


その後も、店内を見回してみると、味のある文字と絵が躍るポップがそこここに飾られています。どんな場所で育った野菜なのか、どんな栄養があるのかなど、その品目に応じてスタッフの方が描いているそうです。何を買おうか迷った際には、スタッフの方に聞くほかポップも買い物の後押しとなってくれそうです。

はぁ~、買いたいものを買えて、大満足。もちろん、ひと口に青果店といっても、それぞれの店ごとに特徴があります。ほかのところにも行ってみたい・・・と、青果店での買い物にすっかり魅せられてしまったのでした。

取材協力/野菜ソムリエの店エフ
http://blog.livedoor.jp/ef_blog/

<< 前のページへ  |  ホーム  | 

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読