よつばちゃんの食を楽しむ取材ノート。

2013年7月17日

サントリーに聞く!この夏おすすめのドリンク!

暑い季節、みずみずしくジューシーな野菜・果物が恋しくなりますね。
今回は、サントリーホールディングス株式会社の広報担当の方に、この夏、野菜・果物を使ったおすすめドリンクを教えてもらいました!
photo

よつば 色々と商品がありますが、野菜・果物を使った飲料水で今人気がある商品は何でしょう?
サントリーさん 果実など14種類の素材を使った「GREEN DA・KA・RA」。 "自然素材でできた水分補給飲料"としてお客様に受け入れられたことが人気の理由です。
果汁(グレープフルーツ、レモン)、ドライトマトエキス、アロエベラ(葉肉部)、甘夏、文旦、シークワーサーピール、ゆずピール、レモンピールなど、さまざまな素材が含まれています。
また、今の季節は、「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」も一押し商品です。
よつば 「GREEN DA・KA・RA」はコマーシャルでもお馴染ですね。
ところで、家庭で簡単にできるおすすめの果実酒があると聞きましたが?
サントリーさん 「自家製フルーツブランデー」です。
密封ボトルに果物を入れてブランデーを注ぎ、1日程度漬け込んで果物の味と香りを抽出させたものです。旬の果物でいろいろとお試しいただけます。ロックで飲むほか、紅茶で割ったり、アイスクリームにかけたり、料理に活用もできますよ。おすすめの飲み方は、フルーツブランデーと炭酸を1:3で割った"自家製ブランデースプリッツァー"です。
よつば フルーツブランデー、略して「フルブラ」ですね!
ブランデーは、どの銘柄が良いですか?
サントリーさん 自家製フルーツブランデー作りには「サントリーブランデーV.O」をおすすめしています。ブランデーは、おもにぶどうを使って作られています。「サントリーブランデーV.O」はマスカット原酒なので、フルーティで華やかな香りがあり、フルーツの味と香りを見事に引き出します。値段も手ごろで、自家製フルーツブランデー作りにぴったりです。
photo


よつば 今の季節に作るフルーツブランデーで、おすすめの野菜・果物はありますか?
サントリーさん 果物ではパイナップル。野菜ではトマトなどいかがでしょうか。
パイナップルは果肉をひと口サイズに切り、漬け込み瓶に入れ、ブランデーを注ぎ一日漬けたらできあがり。ロックでもおいしいですよ。
トマトで作る場合は、よく洗って皮ごとくし型に切り、パイナップルで作る時と同様にブランデーで一日漬ければ出来上がり。ジンジャーエールで割るのがおすすめです。
よつば そんなに簡単にできるのですね!
たった1日漬けるだけで、フルーティでさわやかなお酒ができあがる自家製フルーツブランデー。
試してみたいですね!
自家製フルーツブランデーはこちら
http://www.suntory.co.jp/brandy/fruits_brandy/

サントリーのホームページはこちら
http://www.suntory.co.jp/

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>