「カレー探訪」byカレーマイスター養成講座

2009年12月22日

カレー店紹介:台湾 台北

ども、カレーへの愛が止まらないジュニアカレーマイスター丸山周です。


カレーの旅海外編。韓国に続いては台湾は台北市。

韓国のカレーでテンションが上がってしまったので、
カレーを食べに台湾にも行ってきたのですよ??!!!!!


韓国よりもカレー文化が定着している台湾は
日本スタイルのカレー「日式カレー」のお店がけっこうあるんですが、
昨年台湾に行った際にその「日式カレー」をチェケラしていたのです。


ってことで、昨年入ってみたお店がこちら。

taiwan-01.jpg

気になるお味はヒジョーに日本の定番のルーカレーに近く
辛さは弱めのマイルド風。

特に具が大きめで、巨大なキノコがそのまんま乗っていたり・・・と、
全体的なアバウト感がツボな(笑)素敵なカレーでした!!!!

taiwan-02.jpg

話はもどりまして、
日式カレーは昨年の滞在で体験済み。
今回の滞在ではもっと地元色の強い
台湾カレーが食べてみたくなりまして・・・

イエッス!!
韓国に続いて地元食の強い食堂に行ってみたのですよ??!!!

taipei-01.jpg

右から3番目に「●哩飯」の文字。
※「●はクチヘンに加」

taipei-02.jpg

テンションが上がるぜっ!!!!

はいっ、こちらが台湾の食堂で出てきたカレー!!!

taipei-03.jpg

むむむ。。まさに地元の人が食べてそうな佇まい。
ローカル色が出まくりっすね(笑)


では、さっそく食べてみるぜっ。


パクっ。

taipei-04.jpg

おぉっ。
見た目での予想どおりに・・・
おばあちゃんのカレー的な味わいっすね。

甘みのあるトロっとしたルーにジャガイモ、玉ねぎ、ニンジンと
日本でおなじみの具が入っているのですが、スパイス感はかなり少なめ


お肉は、食感的に「??」

なんだっ?!?

スジ肉か???

と思ったのですが・・・


よくよく味わってみたら、

正体は魚のすり身でした(笑)

ま、正直に言うと激ウマなカレーではありませんでしたが(笑)
台湾の日常的なカレーを食べることが出来て
また一つカレー経験値がアップ!!
テンションが上がったボクなのでした!!!

ちなみに食堂を後にして偶然見かけたのがこちら。


台湾のセブンイレブンに貼ってあったのは


イエッス!!カレーの広告!!!


taipei-05.jpg taipei-06.jpg

どうやら台湾ではボクが思っている以上に
カレー文化がしっかりと根付いているようでした。

台湾は台北市でのカレーの旅。
今回も大満足だったぜっ!!!!!!

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読