「ふくらむふくらむ」byパンアドバイザー養成講座

2013年12月10日

戸田市パン選手権2013

 戸田市は埼玉県の南部、荒川を渡ればすぐそこは東京都板橋区。
先日偶然立ち寄った戸田市のパン屋さんで、面白いイベントを行っているのを発見しました。

その名も、『戸田市パン選手権2013』。

 ご存知の方もいらっしゃると思いますが、戸田市は日本唯一の静水のボートコースがあり、ボート選手やボート部の学生が多く来ていることから「ボートのまち」として知られています。ボート競技時や観戦時に手軽に食べていただくことを目的に「パン」をテーマとした「戸田市パン選手権」が12月15(日)まで開催されています。主催は、戸田市商工会です。

131210-01.jpg

 投票の仕方は、実施期間内(2013/10/15‐12/15)にパンフレット記載のお店で対象のパンを購入・飲食すると、商品1つにつき1枚、投票券がもらえます。最終的にいちばん多く票を集めた上位3店を決定。投票した方には抽選で賞品が当たるということです。賞品は東京ディズニーリゾートパスポートや、入賞店で使えるお買物券、戸田市共通商品券。市の商工会主催のイベントらしい賞品ですね。

 私が立ち寄ったパン屋さんは、『石窯パン工房 暖家』さん(戸田市上戸田3‐16‐13 TEL:048‐446‐2233)です。対象のパンは、『幸福のむしパン』。りんご、オレンジ、さつまいも、いちじくの4種類があります。りんごといちじくを購入しました。大きく焼いて、カステラのように切り分けてあるのですが、150円というお値段の割にはとても大きくカットされています。天然酵母入りのパン生地を使用し、石釜でじっくり蒸し焼きにしているそうです。

 お味は、とてもしっとりとしていて、翌日でも美味しく頂けました。コンビニやスーパー等で売られている蒸しケーキのような油っぽさがなく、昔ながらの手作りの味といった感じです。
131210-02.jpg

 このイベントの面白い点は、チェーン店の「サブウェイ」(イオンモール北戸田内)や、「いそざき精肉店」(戸田市笹目2‐18‐1 TEL:048‐421‐5355)が作っているカツサンドも対象に入っていることです。パン屋さんに限らず、まちを挙げてのイベントといった感じが伝わります。

 このイベントの実施期間は、2013年12月15日(日)までですので、今回はもう間もなく終わってしまいますが、今後このようなイベントが各地で行われたら、パン好きにとっては面白いなと思いました。近隣の他店と競い合うことで、まち全体のパンのレベルアップにもつながるのではないでしょうか。

野菜ソムリエ&パンアドバイザー
中村裕子
ブログ『Petit*Lapin』
http://lapinpetit.exblog.jp

*~*~*~*~*~*~*~*
パンアドバイザー養成講座
http://pan-a.jp
*~*~*~*~*~*~*~*

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読