「ふくらむふくらむ」byパンアドバイザー養成講座

2013年1月22日

素敵なパン屋さん「cimai」のご紹介

2013年最初の記事となります。今年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、今回は埼玉県幸手市にある、とってもとっても素敵なパン屋さんのご紹介です。
JR幸手駅から徒歩で25分くらいの住宅街にあるcimaiさん。
外観はパン屋さんのイメージとはかけ離れるくらいシンプルです。
店内には、フランスやドイツなどのアンティーク家具や照明などが。
130122-01.jpg
営んでいるのは、お姉さんの大久保真紀子さんと、妹の三浦有紀子さんのお2人。
イベントなどでのパンの販売を経て、2008年7月に開業されました。
天然酵母のパンをお姉さんが焼き、イーストのパンを妹さんが担当しているそうです。
パンはどれも存在感たっぷり。こんがりと強めの焼き色が付けられています。

今でこそ対面販売のパン屋さんは増えましたが、ダイニングテーブル程の大きさのテーブルに、ビンに入れられたり、木の板に乗せられたりと、素敵にディスプレィされたパンは、まるで雑貨のよう。どれを選ぶかワクワクしてしまいます。
売り子の方に希望を言うと、ハーフサイズにしてもらえたり、コッペパンにはあん&バターをサンドしてもらえたりします。

「トースト用食パン」というのが気になって聞いてみると、トーストしたときクラストの部分がカリカリになるように、しっかりめに焼いているとのこと。
なるほど!その、トースト用食パン、バゲット、クロワッサン、コッペパン(あん&バターにしてもらいました)、バターロールなどを購入。
130122-02.jpg
食べてみていちばん驚いたのはクロワッサンです。
手に持つととても重みがあるので、それだけでも今まで食べてきたクロワッサンとは何か違うな・・・というのは想像できたのですが・・・1層1層しっかりとした厚みがあり、カリカリに焼成してあるんです。かじると、パリパリもしくはガリガリという音がします。そして真ん中の記事はしっとり、もっちり。塩味もやや濃いめに付いていて、おつまみになりそう~。クロワッサンを食べてビールやワインに合いそうって思ったことはいまだかつてないので、びっくりです。とてもインパクトのある、美味しいクロワッサンだなと思いました。
ドライフルーツやナッツ類の沢山入ったハード系のパンも色々並んでいましたよ。
お2人が2009年に出した本、『cimaiのずっしり天然酵母パンともっちりイーストパン』(マーブルブックス)も購入。Cimaiのパンを家庭でも作れるようにアレンジしたレシピが満載です。
とてもナチュラルでおしゃれなお店なので、そういうテイストが好きそうな感じの遠方からのお客さんも多いのですが、地元のおばあちゃまも普通にお買いものしているのが、いいなぁと思いました。地元の方にも愛されているのでしょうね。
cimaiのパンは、茨城県結城市の「カフェ・ラ・ファミーユ」さん、蔵前の「in-kyo」さん、徳島県の「aalto coffee」さんなどでも、定期的に販売されています。また、店内の家具は全て購入することができるそうですよ。2つほどテーブルが並んでいるイートインスペースでは、コーヒーやカフェオレなどのドリンクも頂けます。

Cimaiさん。大好きなパンが、より一層愛おしく感じることのできるお店です。ぜひ一度足を運んでみてください。

******************
cimai
埼玉県幸手市幸手2058-1-2
tel 0480-44-2576
open 12:00~18:00
www.cimai.info
※営業日は不定期です。お電話・HPにてご確認ください
******************

今年も皆さまにとって、素敵なパンライフとなりますように・・・。

ジュニアパンアドバイザー
&野菜ソムリエ
中村裕子
ブログ『Petit*Lapin』
http://lapinpetit.exblog.jp/

■パンアドバイザー養成講座
*受講生募集中*ジュニア・パンアドバイザーコース渋谷16期(3/10開講)
http://pan-a.jp/

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読