「ふくらむふくらむ」byパンアドバイザー養成講座

2011年10月 4日

プレッツェルの店

こんにちは。代々木1期松田です。
急に涼しくなりましたね。こんなときは焼きたてパンと温かいコーヒーでゆっくりとしたくなります。

先日、新宿に出かけたとき友人がふと『池袋においしいプレッツェルのお店があるみたいだね!』と。。。これは行かなくては!と思い、帰り道に早速寄り道してきました。

お店はパルコ近くの『アンティ・アンズ』さん。
プレッツェルといえば、お菓子やかたくパリッとしたものが多いですが、こちらのお店、
ふんわりサクサク!甘くて何個でも食べられそうです☆

110927-01.jpg
110927-02.jpg

ドイツパンとして有名なプレッツェル。語源は「腕」を意味する言葉からできたもの。
その名の通り、まるで腕を組んでいるかのような形が特徴ですが、本場ドイツでは各都市で味や形もさまざまでサンドウィッチにして朝食にいただくのも一般的だそうです。
塩味の聞いたおつまみ感覚のものから、今回いただいたふんわりパンまで、日本でもその形は様々です。
以前から好きでしたがいろんなプレッツェルを試してみたくなりました。

皆さんもお店でみかけたらぜひ食べてみてくださいね。

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読