「野菜と果物で美しく!」byベジフルビューティー養成講座

2011年4月22日

【食と野菜ソムリエの日】ミニトマト品評会レポート

みなさん、こんにちは!
ベジフルビューティーアドバイザーの宮崎希です。

4月9日 "食と野菜ソムリエの日" に開催された野菜ソムリエサミット"品評会"(テーマ:ミニトマト)に審査員として参加して来ました。

全国の生産者さんからこだわりのミニトマトを募集し、シニア野菜ソムリエ、アクティブ野菜ソムリエなどが生活者視点で評価するこのイベントは、今回で6回目を迎えるのですが、大阪では初!
そんな記念すべき日に審査員として参加できたことを光栄に思います。


関西のシニア野菜ソムリエ、アクティブ野菜ソムリエ、認定レストランシェフが集結!

110422-01.jpg

ではいったいこの品評会では何をするのか?
まずはテーブルの上に20種類のミニトマトが並べられています。

110422-02.jpg

用意された用紙にこの20種類のミニトマトの色、食味・食感、香り、旨味に点数を付け、コメントを書いていきます。

ひとつひとつを手に取り、色、形をながめ、香りを確認し、味や食感を確認する。
五感をフル稼働させてミニトマトに向き合いました。
20種類ものミニトマトを食べ比べるなんて初めての経験で、こんなにも香りが違ったり食感が違ったり、味が違ったりするなんて衝撃でした。
大人がたくさん集まって神経を集中させてミニトマトを見つめる、味わう。
かなりマニアックな姿でちょっと笑ってしまいましたが。

食べた瞬間、口の中に甘さが広がりしっかりとその甘味が残るものもあれば、口の中に甘さが広がった後、スッとさわやかに消えていくもの。
同じ甘いミニトマトでも広がり方が全く違ったりして沢山の驚きがありました。
食感はプリっとしているものもあれば、やわらかくて皮が口に残らないものなど本当にさまざま。

ベジフルビューティーアドバイザーの私としては、同じ赤いミニトマトでも赤色が濃いものは、リコピン含有量が多いことが期待できるので少し意識してコメントさせて頂きました。

この審査の後、ミニトマトのパッケージと生産者さんの情報シートを読みながら、パッケージや生産者さんのこだわりや、思い、プライスなどを参考にしつつ買いたいかなどを審査します。
この生産者情報シートには、栽培の特徴や生産者さんのミニトマトへの愛情、そのミニトマトを作るまでのストーリーなどがふんだんに書かれていて感動しました。
私にとってこの資料を頂けたことにも大変価値がありました。

今回参加させて頂いた感想ですが、正直とても難しかったです。
味や食感には好みもある。生産者さんの思いを知れば評価点が上がってしまいそうになる。
しかし、あくまで生活者視点で考えないといけないし、冷静に自分の中の平均値を持って判断しないと失礼にもあたる。
真剣に頭を悩ませて、とてもいい経験をさせて頂けました。
今回、私たちの出した評価やコメントが今後生産者のお役に立っていけば幸いだと思っています。
そして、こだわりの美味しいミニトマトたちが多くの生活者の元に美容と健康と食べる喜びを運んで行きますように・・・。

サカタのタネさんの王様トマト
110422-03.jpg


『食と野菜ソムリエの日』コラム ~トマトのこと。知っていますか?~
http://blog.831s.com/beauty/2011/03/25_110409tomato.shtml



110422-04.jpg宮崎 希(兵庫県)

会社員
ベジフルビューティーアドバイザー/野菜ソムリエ
子供の頃からアトピーで悩み、食の大切さに気づいて肌改善できました。ベジフルビューティーで学んだことを沢山の方に伝える為、ベジフルビューティーアドバイザーとして"キレイのライフデザイン"をテーマに講師活動やレシピ考案など活躍中。

「野菜ソムリエ&ベジフルビューティーアドバイザー☆山女の健美的ゴハン」
http://ameblo.jp/yamame-vfb/


◆ベジフルビューティー詳細はこちら
http://beauty.vege-fru.com/

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読