「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2019年10月 1日

【東京】2020GM10プロジェクト オリンピック・パラリンピックの舞台における選手の食事情 ゲスト講師 元オリンピック選手朝日健太郎さん

アスリートフードマイスター事務局では、
2020年に向けて、トップアスリートの「食事マネジメント」を担える人材育成プロジェクトとして
「アスリートフードマイスター2020GM(ゴールドメダル)10プロジェクト」を実施中です。
世界で戦う未来のアスリートたちを食で支えることで、日本のスポーツ界に貢献できるアスリートフードマイスターの育成を進めていきます!


今回は、バレーボール日本代表選手として活躍後、ビーチバレーに転向し
北京五輪・ロンドン五輪ビーチバレー日本代表として出場。
現在、東京都バレーボール協会会長、日本スポーツ振興会代表理事でもあり
参議院議員としてご活躍されている朝日健太郎さんをゲスト講師にお迎えし
「オリンピック・パラリンピックの舞台における選手の食事情」について
お話をしていただきます。

<内容>
・現役選手時代の朝日さんの「食事調整方法」や「勝負めし」とは・・・
・選手としてオリンピックに出場し、感じた現地の選手村やマルチハウスで受けた食事のサービスについて
・2020年東京オリンピック・パラリンピックで求められることとは・・・
  様々な宗教下の世界中の選手を受け入れるための工夫など
・今後未来に向けてアスリートのために必要は食事環境とは・・・
・2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催前と開催後のスポーツ界について・・・


御自身が競技者で更なる高みを目指したい方、
アスリートを指導、サポートされている方、競技を問わず、スポーツに関わる方に参考になる内容です。
ぜひご参加ください!

※セミナー内容は一部変更になる場合がございます。予めご了承ください。

プロのアスリートの経験談が聞けれる機会です。
一般の方も参加が可能ですので、是非ご参加くださいませ。

*******************************************************
【日時】2019年11月1日(金)19:00‐20:15(受付開始18:45)
【場所】築地教室
【定員】先着30名
【参加費】無料
【参加資格】一般可・どなたでもご参加頂けます。
【持ち物】筆記用具

オフィシャルプロフ写真.jpg

【講師】朝日健太郎 氏
・東京都バレーボール協会 会長
・日本バレーボール協会 理事
・日本スポーツ振興会 代表理事
・一般社団法人 東京都ドラゴンボート協会 会長
・特定非営利活動法人 日本ビーチサッカー連盟 理事
・一般社団法人 日本フライングディスク協会 顧問

1975年熊本県生まれ、鎮西高校在学中に日本代表招集。以来、法政大学在学中、サントリー在職中にわたり日本代表として活躍。2002年ビーチバレーボールに転向。北京五輪、ロンドン五輪に出場し、日本男子史上初の勝利を挙げる。引退後、NPO法人理事長に就任。フォーバルにて6人制バレーボール監督就任。早稲田大学大学院にて学び、スポーツ産業の育成を通じた経済発展への問題意識を得る。2016年参議院選挙にて初当選。

*******************************************************

※無断欠席された場合、
今後セミナーへの参加をお断りさせていただく事もございます。
※定員になり次第締切とさせていただきます。
※キャンセルされる場合は必ずお電話にてお手続きください。
※事務局より事前に参加の確認をご連絡する場合がございます。

■申し込み方法■
【HPよりお申込み】
こちら

【お問い合わせ先】
株式会社アスリートフードマイスター 
TEL: 03-6278-8629(平日10:00-18:00)
MAIL:info@athlete-food.jp

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読