「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2019年1月 9日

【アスリートフードマイスターTOKYO2020応援プロジェクト】プロ車いすテニスプレーヤーを支えるアスリートフードvo.l 国枝 慎吾選手奥様 国枝愛さん


アスリートフードマイスター事務局では、
2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて
【アスリートフードマイスターTOKYO2020応援プロジェクト】スタートさせ、
オリンピックに出場する選手と選手を支える家族の方を応援をしていきます!

アスリートフードを通して
競技についての情報や、選手の取り組み方、
また、食事に関するエピソードなどをご紹介していきます。
皆様の応援が選手のパワーになります。是非、ご一緒に2020年東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げていきましょう!


****************************************************************

2019年新年の第1回目は
2020年東京パラリンピックの出場も内定している
車いすテニスプレーヤーの国枝慎吾選手についてご紹介します。
奥様の国枝愛様はアスリートフードマイスターを取得して
献身的にご主人をサポートされています。
今回5回に分けて、ご主人の食事サポートについてコラムを執筆頂きます。
海外遠征も多い、世界的プレーヤーのアスリートフードはどのようなものでしょうか?
是非ご期待ください!


****************************************************************


世界ランキング1位!

皆様はじめまして、国枝愛と申します。
夫はプロ車いすテニスプレーヤーの国枝慎吾です。

日本の車いすテニス界で初めてプロ転向し、現在世界ランキング1位。
昨年秋に行われたアジアパラ競技大会で優勝し、2020年東京パラリンピックの
出場も内定しました。
そんな夫と私は大学の同級生として出会い、2011年に結婚しました。
アスリートフードマイスターは2013年に取得しました。


テニスにはオフシーズンがない!

テニス選手と海外遠征は切っても切り離せないものですが、
車いすテニスもまったく同じです。

現在1年のうちトータルで4ー5ヶ月ほどは海外を転戦しています。
テニスにはオフシーズンがないので、
日本にいる間は常に次の大会に向けてトレーニングと練習の日々。
そんな生活を夫はもう十数年続けています。

ちなみに夫は新婚旅行で生まれて初めてラケットを持たずに海外へ行きました(笑)
そのくらい、テニスって本当にタフなスポーツなのです。

そんな我が家の日々の食事をご紹介します。

【国枝家の食事】
AFM01.jpeg

AFM02.jpeg

献立のパターンはだいたい決まっていて、
品数や量はだいたい毎日写真の通りです。
サラダと汁物はなるべく多くの食材を使うよう心がけています。

例えばサラダであれば彩りよく、
・ベビーリーフ
・パプリカ
・ブロッコリースプラウト、
・鶏ささみ
・プチトマト
・ブロッコリー
・ミックスナッツ
をパラパラっとふりかけて、
ドレッシングがわりに亜麻仁オイルを使います。

豚汁に甘酒!

汁物は豚汁が好きでよく作ります。
国枝家では、豚汁に甘酒を入れています。
甘酒は塩分、水分、糖分を補給できる「天然のスポーツドリンク」と言われていて
熱中症対策にも良いとされています。
コクが出て美味しいのでオススメです!


海外遠征は時差ボケとの戦い

テニス漬けの日々の中、
食は私たち夫婦の楽しみでもあるので、
そこまで厳しく制限していません。

ただ、海外遠征は気候も環境もまったく違う国へ飛行機での長時間移動。
時差ボケも疲労もある中で試合をこなさなければいけないのに、
栄養バランスの悪い食事が続くこともあります。

そういう時に体調を崩してしまい実力が発揮できない!なんて事が無いように、
日本にいる間はバランスの良い食生活をして、普段から体調をしっかり整えて
おく事には気をつけています。

私のコラムでは、皆さんがあまりご存知ないであろうパラリンピック選手の生活や
車いすテニスのこと、遠征先での食事情などをご紹介していこうと思います。
次回もぜひご覧ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
国枝愛さん写真トリミング.png


国枝 愛(くにえだ あい)
(プロフィール)
アスリートフードマイスター3級
夫はプロ車いすテニスプレーヤーの国枝慎吾。
夫の食生活をサポートするため結婚を機にアスリートフードマイスター3級を取得。
海外遠征にも帯同しながら夫の選手生活を支えている。

インスタグラムにて日々の食事情報を発信中 → instagramはこちら


次回は1月下旬を予定・・・

<< 前のページへ  |  ホーム  | 

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読