「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2018年11月 1日

【プロ野球選手の食卓】第3回『糸井家の常備スープ』

育ち盛りのお子さんには栄養のバランス良く、たくさん食べ欲しいですね。
第3回目は、お子様が少食という糸井家のお悩みを解決したお話です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんにちは。阪神タイガース糸井嘉男の妻、糸井恵美です。

寒暖差の激しい今日この頃、体調を崩されたりはしていませんか?
そんな季節の変わり目の体調管理にもぴったりな、糸井家の【常備スープ】について
ご紹介をしたいと思います。

我が家は2〜3日に1度必ず、大きなお鍋でスープを作ります。
その時々によって内容は異なりますが、沢山のお野菜、お肉、きのこ類など、
冷蔵庫にある物をふんだんに入れて煮込みます。
味付けも素材の出汁に少し味を足したシンプルなもの、クリーム系、お味噌汁、
韓国チゲ風、中華風・・・と様々な変化をつけて飽きないようにしています。

スープを作り置きする様になったきっかけは子供の食事について考えた時でした。
我が家には育ち盛りの中学生と小学生の姉妹がおります。
特に小学生の次女は、好き嫌いはあまりないものの小さい頃から少食で、
一度の食事でなるべく多くの食材を、バランス良く摂取出来るようにするには
どうしたらいいのかと試行錯誤していた時、思いついたのがスープにする、
という方法でした。

それ以来、スープを常備するようになった我が家。

実はスープは大変便利な主婦の味方!
例えばバタバタして時間のない朝には、スープにご飯を入れチーズをトッピングして
リゾット風にしてみたり、卵でとじて雑炊にしたり。
主人や子供の突然のお腹空いた〜攻撃にもサッと出せて大活躍!
色々気になるお年頃の長女のおやつ替わりや夜食にも大好評です。
糸井さん3回目スープ画像.jpg
特に我が家で人気のスープは、鳥の手羽元のスープです。
沸騰したお湯にネギの青い部分と生姜、大量の手羽元を投入してコトコト
数時間煮込みます。
最後に刻みネギをいれたら我が家の味付けは塩のみ。
食べる時にお好みで胡椒や辛味をトッピングします。

そんな栄養満点でとっても便利な『常備スープ』。
お勧めなので良かったら試してみてください。

合わせて、今週も糸井家の宅配ご飯、無事出荷致しました!
糸井さん3回目画像2.pptx.jpg

《今週のメニュー》
・きんぴらごぼう
・鮭の味噌漬け
・南瓜の煮付け
・ジャーマンポテト
・きのこ類のガーリックバター炒め
・チキンの味噌炒め
・青椒肉絲
・肉野菜炒め
・青菜とじゃこのおにぎり

もりもり食べて一日も早い完治を目指します!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
糸井さん写真サイズ変更.png
          糸井恵美さん アスリートフードマイスター3級
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
寒い季節になってきました。スープは食材から流れ出た栄養素を無駄なく
いただけるメニューです。暖かいスープで心も体もホカホカになりますね。

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読