「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2017年10月12日

心とからだにやさしい学び 「メディカルタイチ」と「漢方茶」のパワー

今大注目の東洋医学とメディカルタイチを体験!

この10月より、一般社団法人国際メディカルタイチ協会との提携プログラムが
始動します 。
第1弾は、東洋医学基本から生まれた「ボディバランスチャート」で体質チェック。
気血水を中心にご自身のからだにあった漢方茶のブレンド方法とオフィスや自宅で
継続できるメディカルタイチ(太極拳)をご紹介します!
家族で、オフィスで試してみませんか?

◆日   程: 2017年10月24日(火)19:00ー20:30 @ 渋谷本部 A教室
        2017年10月25日(水)14:00ー15:30 @ 渋谷本部 B教室
◆参 加 費: 提携記念特別価格!
        一般:3,500円(税込) 
        受講生:1,500円(税込)    
◆申込み締切: 2017年10月23日(月) PM12:00まで 

◆お申込はこちら
タイチ写真ブログ用.jpg
●メディカルタイチとは?
太極拳をベースに医師とチャンピオン選手、指導者が医学的な根拠をもとに開発した
ネクストエキソサイズメソット。
海外では「動く漢方」と表現され西洋医学と東洋医学の融合から生まれ
新ネクストエキソサイズとして新たなブームとなっている。
「逆腹式呼吸」を意識しながら「低強度」でゆっくりと筋肉を動かし続けることで、
細胞のすみずみまで酸素が行き渡り、血液中の酸とアルカリのバランスを良好にして
恒常性を安定させることで、自然治癒力の 高い身体をつくります。
又、効率よくケトン体を増やせ、糖代謝・脂肪代謝が他のスポーツに比べあがりやすく
『根本から身体を見直せるエクササイズ』です。

【メディカルタイチ 講師】
YOKO (張 軼蓉)
9歳の時、中日友好武術大会において最年少で
太極拳チャンピオン。中国国武術国家審判員
日本武術太極拳連盟公認審判員/張騫講師
2006年 南京体育学院(運動訓練学)学士
2009年 神戸大学(人間行動学)
2013年 大阪体育大学
    スポーツ心理学人間行動学 修士
    大阪体育大学 非常勤講師


【漢方茶 担当講師】
山口裕久(やまぐちひろなが)
(株)栄進製薬の研究員として、
生薬系原料の研究に携わる一方、
東洋医学にも精通し、講演会を年間150回以上開催するなど、
予防医学の普及のために精力的に活動。
1973年生まれ。

●一般社団法人メディカルタイチ協会
http://taichistudio.jp/medical_taichi.html
所在地:東京都中央区銀座    設立:2016年10月1日
医師の協力のもと、メディカルタイチの魅力と実用性を伝える活動を展開。
目標をもって継続的に運動を行う楽しさを実感できる環境を提供し、
ビジネスエリートの心身の不調和・メタボ・ロコモ・難病予防改善など
現代社会課題解決につなげるメソットを開発・普及に努める。


【お問合せ】東京本部 受講生窓口 
TEL: 03-3780-8650 (平日10時ー18時) 
緊急連絡先:090-3692-2771(24日18時以降のみ繋がります)


<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読