「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2017年5月25日

『スマホ撮影ワークショップ』プロが教える感動を伝える方法 

※野菜ソムリエ協会と共催のイベントです。
※限定20名

同じものを撮影しても、多くの人に共感を得られる写真と、
残念ながらそうでないものがあります。
もっと伝わる写真を撮る秘訣を知りたいと思いませんか?
 
フードと人物撮影を得意とする、多方面で活躍中のプロカメラマンが
スマホでの撮影を中心に、写真撮影のセオリーから
すぐに実践できるテクニックまで伝授します。


大事なことは写真で「何を伝えたいのか」を意識すること。
座学だけでなく、実際にあなたのスマホで撮影し、
作品を講評していただく実践型のセミナーです。

セミナー内容

・座学:写真はテーマが重要
イメージを伝える写真と情報を伝える写真
スマホカメラの特性

・ワークショップ:学んだ撮影テクニックをさっそく実践

・講評:みなさんが撮影した写真を、講師がお一人ずつ講評

セミナー内容
・座学:写真を構成するもの/デジカメVSスマホカメラ/スマホカメラの罠
・ワークショップ:学んだ撮影テクニックをさっそく実践
・講評:みなさんが撮影した写真を、講師がお一人ずつ講評


日時:7月12日(水)13:00?15:00
場所:渋谷教室
参加費(税込):club AFM 会員 3,000円/非会員3,600円
募集人数:限定20名
持ち物:スマートフォン(一眼レフ、コンパクトカメラも可)
    果物、スイーツ、お弁当、花などうまく撮影したいものをお持ち込みください。

野菜ソムリエ協会HPよりお申込ください。
https://fooddiscovery.co.jp/eventorder_tokyo/contents/hp0013/list.php?No=&CNo=13
みなさんのご参加をおまちしております。

<講師>
都筑 清(TSUZUKI Kiyoshi)
神奈川県生れ。早稲田大学法学部卒業。
デザイン会社勤務を経てカメラマンに転身。
雑誌・広告の制作会社で写真部長を務めフリーランスとして独立。
京セラコンタックス銀座サロンで個展を開催。
フランスパリ写真コンクールで準グランプリを受賞。2005年から5年間渡仏。
パリを拠点にヨーロッパ各地で人物、ファッション、料理を撮影。
外資系雑誌、地球の歩き方シリーズ、日テレ、NHKで写真と文章を担当。
帰国後、各界の著名人、料理、各種広告撮影をする傍ら、企業や個人を対象に
情報発信力を高める撮影テクニックを伝えるワークショップを不定期に開催。
英仏語堪能。
趣味:筋トレ、読書

※事前のお振込みをお願いします。
※開催日7営業日前からキャンセル料(全額)を頂きます。
※最少催行人数に達しない場合、開催を見送る事もございますのでご了承下さい。


キャンセルポリシーはこちら

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読