「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2015年10月 5日

「ビジネス×スポーツ」時間割について

こんにちは。ジュニア・アスリートフードマイスターの山本竜哉です。

前回連載で、忙しい毎日の中でスポーツを取り入れる方法の1つに、
「時間割」について少し触れました。
実際にどんな時間割を作っているのか見てみたいという声をいただきましたので、
あくまでベースですが、今回ご紹介したいと思います。

山本さん図.png

以下、時間割の引き方です。

・基本は毎日6時間睡眠。
・毎朝10kmのランニングで、走りながら頭の中で仕事整理することから始めます。
(大会前などは、月曜・木曜・週末は20km以上に設定します)
・平日昼間はパワーランチ(夜会食の代わりに1時間集中ビジネスランチ)。
・火曜、金曜は早めに上がって、ジムでウェエイト+スイムのトレーニング。
 (多少仕事で疲労感がある方がよいトレーニングができます。ここでも泳ぎながら企画書を作ったり)
・水曜はノー残業DAYとして、早く帰って子供たちと遊び、妻の家事をサポート。
・木曜はテニス教室。
・金曜は毎週必ずレイトショーを1本観るように。
・夜の会食やスポーツ観戦は月曜、火曜を中心に。
・移動中や就寝前など空いている時間も、読書や英語の勉強に有効活用。

上記はあくまでベースであって、都度都度臨機応変に組み替えていきます。
こうやって「時間割」化しておくことで、無駄な時間がなくなるし、
オシリが設けられるので仕事の作業効率も上がり、結果的にスポーツとビジネスの両立
が成り立つようになっています。

少しでも時間作りの参考になれば幸いです。

さて先日の週末は、実家の両親達を呼んでホームパーティ。
簡単ですが手料理を振舞いました。


・シーフードパスタ
・たらこのパスタ
・卵とじ野菜炒め
・アボガドのディップ(クラッカー乗せ)
・生ハム、トマト、チーズの水菜のサラダ

【AFW02】.JPG

子供たちが大好きなパスタを中心に、水菜をたっぷり入れたサラダ。
水菜というとほとんど水分と思われがちですが、水菜の7効用と呼ばれるくらい
栄養たっぷりで、特にビタミン・カルシウムが豊富で、動脈硬化予防、抗菌作用、
抗がん効果、腸内環境を整え、美肌効果、免疫力アップ、歯や骨によいとされています。
これからの季節、鍋とかには必ず入れたいですね。
週末はなるべく自分から料理して、食欲の秋を楽しみたいと思います。

ジュニア・アスリートフードマイスター
ジュニアベジタブルフルーツマイスター
 山本 竜哉

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読