「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2015年5月18日

暑い日にはお酢メニューでがっつり!

 皆さんこんにちは、ジュニア・アスリートフードマイスターの高橋明日香です。
立夏も過ぎ、日中はすこし汗ばむ日も増えてきましたね。

軽い夏バテなのか、練習を終えた夫が「食欲がない」と言う日も出てきました。
そんな日はお酢レシピで食欲増進!汗とともに排出された鉄分も
しっかり補いたいところです。

今回は揚げないヘルシー酢豚となんちゃってエビ団子のレシピをご紹介させて
いただきます。「
冷やし中華だけでいいや」と言っていた夫もペロリと平らげてしまいました。

AFM_01伊井さん.jpg

酢豚には黄色のパプリカを入れました。見た目に楽しいだけでなく
豊富に含まれるビタミンCが鉄分の吸収を高めてくれます。
なんちゃってエビ団子ですが、こちらの正体は実は鶏ミンチ。
干しエビをふんだんに使うことで香りが豊かになりエビ団子のようだと好評でした。
干しエビは関節や骨によく、団子を巻くのに用いた小松菜はカルシウムや鉄分
骨の成長を助けるビタミンK も豊富に含みます。
辛子やポン酢であっさりと召し上がってくださいね。

◇揚げないヘルシー酢豚◇
◆材料(二人分)◆
豚肉200g
(下味:おろしニンニク1片、おろし生姜1片、料理酒小1、片栗粉小1、塩コショウ)
筍水煮100g、黄パプリカ1個、ピーマン1個、新玉葱1/2個、人参1/2本、
干し椎茸3個
水100cc、鶏ガラスープの素小1、料理酒大1、砂糖大2、薄口醤油大3
ケチャップ大3、酢大3、片栗粉大1、胡麻油
1.豚肉を一口サイズに切り下味をつけます。
2.野菜は一口サイズに切り容器にいれ5分ほどレンジで蒸します。
干し椎茸は水で戻して一口サイズにきっておきます。
3.フライパンに水、スープの素、料理酒、砂糖を入れ煮立たせたら火を止めます。
4.3に醤油、ケチャップ酢を入れ水溶き片栗粉でとろみをつけたら容器に出します。
5.胡麻油を熱し豚肉、野菜の順に炒めます。
6.お肉に火が通り野菜がしんなりしたら4をいれて全体にからめ
水気をとばすと完成です。

◇なんちゃってエビ団子◇
◆材料(10個分)◆
鶏胸ミンチ200g、干しエビ5g、ネギ10cm、小松菜1束、片栗粉大1、
薄口醤油小1、おろし生姜小1
1.小松菜をさっとゆで、水気を切っておきます。
2.ミンチにみじん切りのネギと生姜、醤油、片栗粉、砕いた干しエビを入れ
混ぜます。
3.ミンチを10等分し丸め、小松菜の葉の白い方からくるくるとまきます。
左右どちらか片方に寄せて巻き、片側は余った葉を折って蓋をします。
蓋をした方を蒸し器の底に向けて並べます。
4.蒸し器で10分ほどむしたら完成です。

どちらも簡単なので是非是非つくってみてくださいね!

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読