「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2015年4月27日

身体ポカポカで免疫力アップ

こんにちは(*^^*)
ジュニアアスリートフードマイスターの金城 由美子(きんじょう ゆみこ)です。
今回はショウガと豆乳をつかったお鍋をご紹介させて頂きますね。

皆さんもご存知のとおりショウガは殺菌作用があります。
身体をポカポカにする効能を利用して解熱作用があるのですね?。
とってもお利口な食材です(*^^*)
豆乳は畑のたんぱく質といわれる大豆からできており
大豆の胚芽に含まれている植物性化合物でポリフェノールの一種で
大豆イソフラボンは、ホルモン依存型のがん予防にも効果が期待されています。
また、骨粗鬆症予防にも役立ちます。
レシチンは、次々に新しい細胞が生まれるための働きをしていて、
脳を活性化して認知症の予防にも効果が期待されています。

材料:4人分
豆乳1.000CC
コンソメスープ1.000CC
ショウガのすりおろし小さじ1杯(好きな方は大さじ1でも♪)
人参、大根、ネギ、白菜またはキャベツ、※冷蔵庫にあるものでOK♪
きのこ類
Aとり胸肉の挽肉300g
A大葉
Aたまご
A豆腐半丁
A塩、コショウ、
Aごま油
ブラックペッパー、塩
ご飯、チーズ
※おこのみでガーリックチップを入れるときは野菜と一緒に♪

1 A を混ぜ合わせておく
2 土鍋に豆乳とコンソメスープを入れ、沸騰してきたら  
3 A をスプーンで団子にして入れていく
4 野菜をいれていく
5 全体に火が通ったらできあがり!残りスープにご飯を入れて
最後にチーズでリゾットに♪
1図kinnjyou.jpg

2図1kinnjyou.jpg

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読