「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2015年4月13日

「試合本番の食事について(我が家の場合)」

こんにちは。
長谷川綾子です。

お天気は不安定ですが、いろんなところで春本番!を感じます。
桜の下、卒業式、入学式、入社式...など新しいスタート本番に緊張のお顔。
皆さん清々しい良いお顔です!

さて、今日はアスリートの本番についてのお話です。
アスリートにとって、試合当日は本番!
本番にいかに良い状態を作るかということがとても重要ですね。

今日は、抜群の状態で試合に臨める、そんな我が家の食事をご紹介します。

試合当日のテーマは、試合までにいかに上げるか...
充電をMAXにもっていけるか、です。

試合開始の時間から逆算し、3時間前には済むよう準備をします。

まずは、炭水化物。
ご飯やパンなどから多めに摂り、インスリンを出します。
インスリンを出すと、体力の消耗を止めるので充電にとても良いのです。

そして、次に脂。
お肉などから脂を摂ります。
試合前に、食べたらお腹を壊してしまうんじゃないか、
と心配される声もちらほら。
しかし、試合前3時間前、脂を摂るか摂らないかでは、
後半ーアディショナルタイムー試合終了までの持久力の伸びが
全く違うそうです。

ここで食べた物が、身体の中で変身し、試合の時間に合わせてパワーとなり
発揮されます!

炭水化物で出したインスリンは2時間後に消耗します。
そこでバトンタッチし、頑張ってくれるのが脂です。
脂は2時間後から増えてガソリンになります。

3時間前に済ませたら、
試合前に再度、とどめをぶち込みたい!

そこで登場するのがナッツとアミノ酸です。
ナッツは本当に頼もしい!
果糖のゼリーとくるみやアーモンドを食べて満タンにします。

スポーツ少年のパパ、ママ
試合に送り出す際、ナッツも一緒に持たせてあげてください。
試合前にボリボリしなさいよと。

さぁ、
これでピッチに立つ瞬間、メキメキの炎が見えるほどの
戦闘モードに入ります。
あとは試合を楽しむだけです(^^)
苦しい練習の成果が、発揮されますように。

皆さんも、抜群のコンディションで本番を楽しんでください(^O^)


おまけ
我が家で重宝しているナッツです。
image.jpg


こちらもぜひ!
【長谷川綾子のブログ】
http://s.ameblo.jp/aya1987777/

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読