「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2015年4月 6日

2度目の100kmマラソンに挑戦します!

こんにちは。ジュニアアスリートフードマイスターの山本竜哉です。
日々春めいてきて、朝のランニングが気持ちいい季節になってきました。
みなさん、スポーツを楽しんでいますでしょうか。

突然ですが、私、6/6に開催される「東京・柴又100kmマラソン」
に出場することになりました! 
3年前に伊豆大島ウルトラマラソンを完走して以来、久々の100kmです。
毎朝出社前の最低10kmラン、週末の20ー40kmラン。
そして平日に2回の、ジムでのスイム3kmでマッサージ効果を狙い
隙間を見て身体を作っています。大会まで残り間もなく2ヶ月。
ここからは距離を伸ばし、50ー60km走を3ー4回取り入れて
いこうと考えています。

そんなトレーニングの後に採る朝食は、炭水化物とビタミン群を中心に
たっぷり食べます。

AFM01.JPG

最近特にハマっているのは、ミューズリーにヨーグルトと蜂蜜を入れた後に
きな粉をたくさんかけて食べることです。
きな粉には、大豆イソフラボンが豊富に含まれていて、大豆食品の中でも
その含有量はトップクラス。
栄養や酸素を体全体に行き渡らせる働きがあるレシチンや、抗酸化作用のある
ビタミンEも多く含んでいます。
朝ランで疲労した身体にピッタリです。

また先日、地元練馬で開催された「第一回練馬こぶしハーフマラソン」に
マラソン仲間と出場してきました。
昨年は育児休暇を取得したりと、約1年3ヶ月、大会出場を自粛していたので
久々のレースでした。タイムは自己ベストに10分以上も届きませんでしたが
沿道の応援が嬉しく、走ることの楽しさを改めて感じた1日でした。

AFM02.JPG

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読