「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2015年3月 9日

ヒルクライム エントリー開始!!

こんにちは ジュニア・アスリートフードマイスター 木内菜穂子です
今年もロードバイク ヒルクライムのエントリーが始まりました
初戦は「第29回 ツール・ド・八ヶ岳」です
5/24 箱根ヒルクライム
6/28 ツールド美ヶ原
・・・まだまだ続きます

事前にコースを流しに行くのですが、その時私は「登山」をします。
もちろんお互いにゴールの時間を決めるので私の「登山」もトレーニングの
ようになってしまいます

おかげで、登山道だけではない所も楽しめたり
同じ中間食なども食べることが出来て疲労感の感想や美味しかった、
食べやすかった疲れなかった等楽しい時間の共有でもあります

何より
「怪我をしない」
「疲れを残さない」
「目標タイムに近づく」
「楽しむ」をモットーに

オフの時期のトレーニングは食事もすごく大事で
しっかりと筋トレをするのですぐに身体が大きくなっていきます
太腿、臀部などはパンツがきつくなり似合わなくなります
食事が足りないと痩せてしまい持久力が無くなって疲れたり
怪我を招きます

今の時期は筋トレと、ローラーがメインで
天気が良い日は職場までタイムトライアルの日々です
夕方はこれから陽の落ちるのが遅くなってきたので足を延ばして
帰ってきます
これから私の食事のサポートも本格的に始まります

<日々の献立>
標準献立
朝食:昆布のおにぎり 大き目1個 具だくさん味噌汁 カフェオレ

昼食:野菜ジュースかサラダ お弁当
(かなり大きく測ったら1キロ軽くありました)
玄米と白米のご飯 魚と肉、野菜などバランスよく目一杯詰め込みます

間食:帰る少し前に食べてもらうため あんぱんなど自宅で焼いたパン
バナナなど

帰宅後:おにぎりやパン、ようかんやどら焼きを食べることも
筋トレ スクワット ローラーなどのメニュー

夕食:晩酌 基本的に和食 量より質
   〆でご飯茶碗1杯など追加で今はこのような感じです

どうですか?
51歳にしては凄く食べてると思いませんか?
しっかり食べることで良い睡眠と筋肉が作られるようです。

トレーニングが強化していくと1日中お腹空いたというので
私も1日中キッチンに立ち通しです
「燃費が悪いね...」と冗談交じりに言ったこともありますが
しあわせを感じます

次回は具体的に食べたメニューや体重、身体の変化、
そして「第29回 ツール・ド・八ヶ岳」の模様をお伝えします

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読