「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2015年2月16日

具だくさんのみそ汁

皆様、こんにちは。
ジュニアアスリートフードマイスターの熊田りえです。

資格を取得してからもうすぐ一年がたとうとしています。
夫と小学生の娘二人が卓球をしておりますので、普段の食事のフォローに
役立てています。
資格取得のための勉強期間中、メディア等で活躍されている先輩方の
食事メニューを見て合格したらあんな食事を家族に食べさせてあげたい!
と思っていたものの...

娘二人は、連日学校と卓球練習で疲れてご飯を食べる時間があるなら寝てしまいたい
気持ちが強く、子供の「おいしい」が聞きたい夕食タイムはうなだれたり
白目をむいて居眠りをしながら食べる姿を見る日も多いのであります。
バランスのとれた栄養も大事。でも、おいしいと思いながら食べることも大事。
睡眠も大事。
練習前に早めの夕飯を...と考えたときもありましたが、
胃腸に負担がかかる心配もあります。

しかしながら、エネルギー切れを起こさないようにおにぎりを
練習前の車の中で食べていきます。
練習の帰り道もおにぎりや果物と一緒に豆乳、牛乳などを飲んでいます。
また、娘たちの夕食時間も夜9時前後なので、これもまた消化の良い食べ物を
考えなければなりません。そして、少しでも早く睡眠をとらせたい。
あれこれ考えた結果、我が家は具だくさん味噌汁のメニューを中心に
夜は作るようにしています。

子供のアスリートは食べる量よりも大人と同等のビタミンやミネラルを
必要としますし、練習帰りに主食や果物、乳製品をとっているので
主菜、副菜をまとめて自宅でとるという考えにしてみました。
調理方法もできるだけ栄養が損なわれないように工夫をするなど
まとめて鍋に入れて煮込むというよりは、ばらばらに調理した
食材を出来上がったみそ汁に入れていくような感じでしょうか?

今の時期に私がよく作るのは、白菜からでた水分でつくる味噌汁です。
白菜をたくさんいただいたりしたときにはよく作ります。
水をほとんど使わずに、しかも白菜の甘みも汁に染み出るので
いつもの味噌やダシをつかうだけなのに違う味が楽しめます。
大きめのお椀にたっぷりの味噌汁でお腹もふくれて、しかも体が
温まるので寝つきも良いようです。
何より、お椀ひとつだけをたいらげれば良いので、娘たちも余裕ができて
家族で話をしながらたべることもできるようになりました。

皆さんのご家庭ではどうでしょうか?

これから約一年間、このジュニアアスリートフードマイスターの資格
しか持っていないような、たいして料理も得意ではない私は、
普段の生活や経験したことを文にすることしかできませんが、
少しでもブログをご覧になった方のお役にたてればいいなと思っています。

よろしくお願いいたします

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読