「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2015年1月12日

忘れがち!冬の水分補給

はじめまして、ジュニアアスリートフードマイスターの
伊藤ゆりです。

今年一年ブログを書かせて頂くことになりました。

私は、普段ヨガのインストラクターをしています!
ヨガを初めて9年、ヨガの心地よさ、
スポーツトレーニングとしても良い事を、レッスンを通してお伝えしてます。

2年くらい前からランナーさんにヨガをお伝えすることが増えた事から
私自身もランニングを始めるようになりました。
それがきっかけで、ジョギングインストラクターの資格を昨年取得し、
初めて走る方へのジョギングの指導もしています。

私自身は趣味でトライアスロンをしたり、
ランニング、ヨガと体を動かす事を日々行っています。
その中で体感した事、実践している事を
食だけにとどまらず、いろんな事をブログでお伝えできたらと思ってます。


初回の今回は
ランニングの際の水分補給について

実は年末もランニングの練習をしたのですが
以外とみなさん水分をとらないのです。。

伊藤さん.JPG

特にこの時期さむいから汗もそんなかいてないし、
水分補給を忘れがち!です
それはとっても危険!

基本的なランニングの際の水分補給の方法は
15〜20分に1回水分をとるのが目安です、
コップ一半杯くらいの量(100ml)が適量と言われてます。
30分以上の運動の際はお水よりスポーツドリンクをいれるようにして
体から失われたナトリウムをとるようにすると良いです。


ではなぜ、水分をとる必要があるのか、、
それは水分が体で担う役割が
栄養素、酸素/二酸化炭素の運搬・体温調整などを行っているからです。

パフォーマンスに影響するだけでなく、からだの生理的機能にも影響してしまうので
しっかり水分をとる事を意識してほしいなと思います。


私自身もマラソン大会に出る時は、
前日から水分補給を意識して準備をします。

日頃の練習ではつい、まあいいかなんて思いがちですが
日頃から意識して健康的に楽しく走れるといいなと思います。
みなさんも実践してみてくださいね^^

ブログbeauty Exchange http://beautyexchange.jp/be_girls/itouyuri/

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読