「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2014年12月 8日

水分補給!

こんにちは。
アスリートフードマイスターの中島み萌です。
12月になり、すっかり寒くなってきましたね。
朝起きることが辛くなってきました。

今回は水分補給について書かせていただきます。
スタミナを左右すると言われる水分補給。
スポーツをしているはもちろん大事ですが、スポーツをしていない人も大事な部分に
なってきます。
私は常にバックの中には飲み物を持参し、いつでも水分補給できるようにしています。


水分補給が必要な理由は『栄養を身体にいきわたらせる』そして
『体温を調節する』ということです。
『栄養を身体にいきわたらせる』=水分を含む血液が酸素や栄養素を運ぶ。
『体温を調節する』=寒い時は保温し、暑い時は汗となって身体の外へ熱を放散する。


では1日どれくらい摂取すれば良いのでしょうか・・・。

テレビや雑誌で読んだことがある方もいらっしゃると思いますが、『毎日2?の水分を摂ると良い』
と言われています。

しかし、ただ2?飲めば良いというものではありません。

ポイントは、飲み方はコップ1杯ずつ、こまめに飲むこと。
ついつい目の前に飲み物がありますと一気に飲んでしまうことがあります。
昔、夏場は特に一気に飲んでその後、気分が悪くなることが多々ありました・・・。
一気飲みすると胃液が薄くなってしまい、食べたいという欲求が
なくなってしまいます。
また、身体にも負担がかかってしまいます。

また、飲む温度も重要です。
5℃?15℃が適温と言われています。
暖かいと少しお腹に溜まりやすく、冷えすぎるとお腹を壊してしまう可能性
があります。冬場でしたら常温でも問題ありません。

意識してこまめに、温度を意識しつつ水分補給してみてください!

<参考文献>
「家庭でできる!勝つためのスポーツ『食』」(河村美樹著/株式会社マイナビ)

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読