「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2013年3月20日

【修了生の活躍】渋谷・表参道Women's Run実施のご報告

こんにちは、アスリートフードマイスター養成講座事務局の谷山です。
アスリートフードマイスター養成講座の修了生の皆様は様々な場所で活躍していらっしゃいますが、
今回「渋谷・表参道Women's Run」というマラソンイベントにて、修了生の皆様と共にPR活動やサンプリングを行い、ランナー達をサポートしました。その様子をご紹介いたします!

3月3日(日)にマラソンイベント「渋谷・表参道Women's Run」が開催されました。女性ランナー4,000名が渋谷・表参道のメインストリートや、明治神宮を走るとあり、当日は女性の熱気がすごいイベントでした!日本野菜ソムリエ協会 アスリートフードマイスター養成講座事務局は昨年に引き続き、『渋谷・表参道 Women's Run』に協力いたしました。特別ブースでランナー達へフルーツを配布したり、アスリートフードマイスター養成講座のPR活動などを修了生の皆様10名と行いました。
130320-01.jpg
130320-02.jpg
また、修了生2名の方と日本製粉ブースでもPR活動を行いました。アスリートフードとして注目の「アマニ油」のご紹介とパスタを使ったカーボローディングの提案を行いました。
130320-03.jpg
130320-04.jpg

フルーツを受け取ったランナーの皆様から「すごく嬉しい!」、「早速ジュースを作ります!」 と、喜びの声をたくさんいただきました。フルーツをとって疲労回復!ということでサンプリングを行いましたが、なぜ疲労回復に効果的なのでしょうか。

◆フルーツに多く含まれる「果糖」「クエン酸」はマラソンによる疲労の回復に効果的◆
長時間の運動が続くマラソンは、疲労が多くたまってしまうもの。すっきりと疲労回復するためには、運動後できるだけ早い時間にフルーツを摂取することがおすすめです。なぜなら、フルーツには「果糖」と「クエン酸」がたっぷり含まれているからです。果糖は消化・吸収が良く、すばやくエネルギーに変わります。さらにクエン酸を一緒に摂取することで疲労の回復を早めてくれる働きがあります。だからこの2つを同時に摂取できるフルーツは疲労回復にとっても効果的です。

<事務局から>
一時は大行列になり、列を急遽増やしたほど大人気だった当ブース。フレッシュなフルーツを一声掛けながらお渡しするとランナーの皆さんはとても喜んでいました。マラソン後にフルーツ、定番の形になりつつありますが、なぜカラダに良いのかなど考えるきっかけにもなったのではないでしょうか。
参加して下さった修了生の皆様もランナーの方々、そして一緒に活動した修了生の皆様と交流を深めていました。
130320-05.jpg
このような皆様が参加できるイベント、アスリートの方々をサポートできる機会を今後も設けたいと思っています。こんなことをしたい!などご意見ありましたら事務局までご連絡ください!

■アスリートフードマイスター養成講座ホームページ
http://athlete-food.jp/

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読