「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2012年5月14日

5月のレースは注意!

マラソンブームは止まりませんね。
大都市マラソン大会ができた昨年に続き、今年度のエントリー合戦が早くも行われています。
また地方でも様々な新しい大会がたくさんできてきて、あっという間に1年間のスケジュールが決まってしまいそうな勢いです。

さて桜前線も東北まで北上し、気温も上昇しています。
まだ体がその気温の中で走り続けることに慣れていない時に行われる5月のレースは注意が必要です。

この時期は10kmやハーフマラソンなどが多くなりますが
短いからといって油断は禁物です。
水分と塩分の補給はしっかり行ってください。
お勧めは干し梅や梅干キャンディーなどをレース前やレース中に。
塩分とクエン酸も補給できます。
レース中はスポーツドリンクばかりになりがちで口の中が甘くて気持ち悪くなりますよね。
気分転換にもなりますよ。

どうしても痙攣してしまう方はスポーツドリンクだけではなく、
経口補水液を飲んでみるのも良いと思います。
水分だけではなくバランスよくカリウム、ナトリウム、ブドウ糖などが含まれています。ぜひレース当日ではなく事前に体に合うか試してみてください。

ジュニア・アスリートフードマイスターの堤佳子でした。

アスリートフードマイスター養成講座公式ホームページ
http://athlete-food.jp/

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読