「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2011年12月14日

2011年、ありがとうございました!

渋谷5期、佐藤明子です。

このブログも6回目。早くも今年最後の担当が回ってまいりました!
朝焼けの中、うっすらと雪化粧した山並みを見渡しながら走るのは、また格別な爽快感。
今年最後のブログは、ちょっと走りながら考えた雑感を綴ってみたいと思います。

8月ブログでも大会前トレーニングの食事の一部をご紹介しましたが
頂いた反響の多くが「案外たくさん食べてるんだね!」と驚きの声でした。

しっかり必要な分を食事で補えば、パフォーマンスは必ず上がります。
私自身が体感したから自信を持って言えることです。

今年サポートさせていただいたのは、趣味としてランニングを楽しまれる方たち。
お話を聞いている内に感じたのは、どこから動く時間を捻出しているのだろう?という多忙ぶりでした。
ストレス解消の運動と食事なのに、却ってストレスをかけてしまっては逆効果?!
出来る限り食べる順番・時間帯を組み替えることで改善を図ったり、制限をかけるなら期限を決めるなど、なるべく過度なストレスをかけないように計画を立てていきました。

「○○は食べてもいい?」朝とか午前中ならいいですよ。
「それなら○○は食べてもいい?」待ってください、調べますから!

何度このような会話を繰り返したことか(笑)

そうするうちに「今日はこんなものを食べました!」といううれしいメールが届くようになり、ちょっとアドバイスを加えて返信すると、次に会ったときにまた報告してくれる。
フィードバックを繰り返すたび、確かな手応えを実感できるようになりました。

練習や大会など間近で見る機会を作っていただき、バックボーンを知ることがどれほど大切かを思い知らされたこの1年。
机上では出来ない経験、私自身がたくさん学ばせて頂きました。

まだまだ未熟な私を相談相手に選んで下さったことに感謝の気持ちで一杯です。
これからもパフォーマンスアップ、そして笑顔溢れるランニングを続けるお手伝いをさせていただければ本当に嬉しく思います。一緒に楽しく!頑張りましょう☆

今年、ブログをお読みいただきました皆様、本当にありがとうございました!

そして来年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様にとって素晴らしい年となりますように。


【疲労回復・簡単クラムチャウダー】
冷凍アサリ・玉ねぎ(みじん切り)・コンソメ・白菜(ざく切り)
すべてを煮込んで柔らかくなったら豆乳を入れて混ぜます。仕上げにコショウを一振り☆

ランニングと食、他にもいろいろつぶやいていますので、twitterもぜひチェックを☆
http://twtr.jp/user/pinkhappy24


アスリートフードマイスター養成講座公式HP
http://athlete-food.jp/

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読