「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2011年12月 9日

体温を上げて免疫力アップ!「白菜と生姜のぽかぽかスープ」

ジュニアアスリートフードマイスター 渋谷一期の土橋みゆきです。

いよいよ12月。
寒い時期は身体をしっかり温めて免疫力を上げたいですね。
体温が1度上がると免疫力は6倍になると言われています。
移動や遠征の多いアスリートには環境の変化に対応できるよう
日ごろから免疫力を高くすることは必須です。

そこで、今回は日本の代表的ハーブ「生姜」を使った、
「白菜と生姜のぽかぽかスープ」をご紹介いたします。

生姜は「古事記」にも登場しているほど古くから使われていて
日本人の食生活には欠かせないものとなっています。

また、生姜の辛み成分に含まれる「ジンゲロール」には、
体を温める働きがあり、香り成分に含まれる「シネオール」には
疲労回復効果、解毒、消炎作用もあります。

そして、加熱をすることで、咳や痛みを抑えてくれる
「ショウガオール」が溶け出し、風邪予防になることはもちろん、
体脂肪を燃やしてくれるという嬉しい効果もあります。

111209_01.jpg

材料(4人分)
白菜 1/4個・・・食べやすい大きさに切る
生姜 1かけ・・・・皮をむいて細切りにする
固形スープの素 2個
黒コショウ 小さじ1
塩 小さじ1水 1リットル

作り方
1)鍋に水1リットルを入れ沸騰したら固形スープの素を入れて溶かす。
2)白菜を入れて10分以上弱めの中火で煮込む。
3)細切りにした生姜を入れた後、黒コショウ、塩を入れ5分ほど弱火で煮込む。

出来上がり^^

非常にシンプルなレシピですが、飲み干す頃には
身体がぽっかぽかになっていますよ!

アスリートフードマイスター養成講座公式HP
http://athlete-food.jp/

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読