「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2011年10月 5日

果物のススメ☆~秋編~

こんにちは。
ジュニア・アスリートフードマイスター&野菜ソムリエ&ベジフルビューティーセルフ
アドバイザーの富山市在住、浦田尚子です。

10月に入り爽やかな日も多くなってきました。
「天高く馬肥ゆる秋」空は澄み渡って晴れ、馬が食欲を増し、肥えてたくましくなる秋です。秋の夜長に読書、さわやかな秋空にスポーツ、そして食欲の秋など。
皆さんはどんな「秋」を楽しんでいらっしゃいますか?

運動会やイベントなどスポーツをする機会が増えるこの時期。
夏よりもさわやかな気温になっているといえども運動に「汗」はつきもの。
運動前、運動中、運動後の水分補給はとても重要です。
「汗」で失われるものは水分以外に「ナトリウム」「カリウム」「カルシウム」などがあるので水分補給にはスポーツドリンク等でミネラル補給などすることがおススメです。
ただし、利尿作用のある「お茶」や満腹感がでる「炭酸飲料」は不向きですのでご注意を。

そして運動後はなるべく早めに「炭水化物」+「タンパク質」を摂ってカラダの回復を
行うことが理想的です。

■運動直後(1時間以内)
・エネルギー補給のために炭水化物:おにぎり、のり巻き、バナナなど
・疲労回復のためクエン酸:レモンの蜂蜜つけ、オレンジジュース、
グレープフルーツジュースなど

■運動した日の夜ごはん
・エネルギー補給、疲労回復のため炭水化物、タンパク質、クエン酸、鉄分、カルシウムなど。
疲れているからといって何も食べずに就寝するのはあまりよくはありません。
疲労回復、ミネラルなどの不足分を補う、壊れた筋肉の補強をするためにも食べやすい
ように固形のものは避け、工夫して食事を摂ることをおススメします。
例えば、煮込みうどん、茶碗蒸し、スープ類、あんかけ類など。
運動をして頑張ったごほうびの食事として楽しく、そしてバランスよい食事を摂ることが大事です。

果物のススメ☆シリーズも秋編まできました。
秋が旬といえば、サトイモ、サツマイモ、山芋、栗、梨などがあります。
秋が旬の野菜・果物には乾燥するノドを潤したり、カラダを温めようとする効果があります。気温が下がり木枯らしが吹き始めるとカラダは、冬に備え代謝量を増やそうとします。
秋はカラダの代謝の変化のため自然と食欲がわいてくるのです。「食欲の秋」といわれるのも納得ですね。

季節の変わり目で気温差が出て体調を崩しがちになりますが、
「自分のカラダは自分が口にするものでできている」ことを忘れずに食事を工夫していきましょう。
最後に今回は秋が旬の梨を使ったジュースを紹介します。

「梨&パイナップルの腸キレイジュース」

111005-01.jpg

【材料】2人分
・梨              200グラム
・パイナップル         100グラム 
・水              100~150cc

【作り方】
材料をミキサーにかけ20~30秒かくはんする。
水はお好みの分量で!
●ポイント
梨は食物繊維、カリウムが豊富で便秘解消、血圧を下げる効果や疲労回復に効果があり、
パイナップルも食物繊維、糖質をエネルギーに変えるビタミンB1が豊富といわれています。
食物繊維が豊富なのでカラダの中からキレイになりましょう。


浦田 尚子

BLOG:美活★生活ベジフルのススメ
http://ameblo.jp/ununnaoko/


~スポーツのための食事術~
アスリートフードマイスター養成講座
http://athlete-food.jp/

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読