「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2011年8月 2日

果物のススメ☆~夏編~

こんにちは。
ジュニア・アスリートフードマイスター&野菜ソムリエ&ベジフルビューティーセルフアドバイザーの富山市在住、浦田尚子です。

8月に入り暑い日が続いていますが夏バテなどは大丈夫でしょうか。
暑いと食欲も落ちてしまい、冷たいものばかりとりがちになります。
偏った食事をすると...

栄養不足になる

疲労回復の遅れにつながる

運動中の集中力低下
ケガをしやすくなる

パフォーマンスの低下につながる

と良いことはありません。
分かっていてもなかなか難しい場合もありますが暑い夏こそ、バランスのとれた食事を
とることを心がけたいですね。

夏が旬の食材にはカラダを冷やす効果があると言われています。
・野菜:キュウリ、ナス、トマト、ピーマンなど
・果物:南国フルーツ、スイカ、桃、ブドウ、梨など。
今回、注目したいのは炭水化物を多く含む果物です。
果物には炭水化物やビタミンC、カリウム、食物繊維などいろんな栄養素が含まれていますが特に炭水化物が多い果物とは何かご存知でしょうか?
バナナ、マンゴー、ブドウ、梨、リンゴ、柿などです。
夏が旬の果物に多く含まれていますね。食欲がないときに主食と置きかえたり、運動後、試合後のエネルギー補給にこれらの果物を上手く取りいれるのもおススメです。

ちなみにビタミンC が多いフルーツは?
イチゴ、グレープフルーツ、キウイ、柿、柑橘系など。

まだまだ暑い日は続くと思われますが「自分のカラダは自分が口にするものでできている」ことを忘れずに食事を工夫しこの夏を乗り切りましょう!

最後に今回は暑い夏にピッタリのスムージーを紹介します。

「ブルーベリー&バナナ美★スムージー」
110802-01.jpg
【材料】2人分
・ブルーベリー(凍らせたもの) 120グラム
・バナナ(凍らせたもの)    2本 
・ヨーグルト          大2
・牛乳             200cc

【作り方】
材料をミキサーにかけ20~30秒かくはんする。
スプーンで食べてくださいね!
●ポイント
ブルーベリーは青紫色のポリフェノールの一種「アントシアニン」により疲れ目予防や視力の改善に効果的な作用があるといわれています。
その他にも活性酸素を抑える効果があるのでアンチエイジングにも効果的と言われています。


浦田 尚子

BLOG:美活★生活ベジフルのススメ
http://ameblo.jp/ununnaoko/

~スポーツのための食事術~
アスリートフードマイスター養成講座
http://athlete-food.jp/

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読