「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2011年4月 8日

和菓子のススメ

皆さん、こんにちは。Jr.アスリートマイスター 渋谷1期の土橋みゆきです。

私の周りのアスリートには「甘党」さんが多いのですが、甘いもの=太るというイメージが付いていて、カロリーを気にする人も多いようです。
皆さんはいかがですか。


そこで私がオススメしたいのが「和菓子」。
実は洋菓子よりもカロリーが低く、栄養価も高いのです。

110408-01.jpg
写真は「成城あんや」さんで見つけた、目にも春を感じる和菓子。
「三色すみれ」をイメージしているそうです。

和菓子によく使われるのが小豆ですが、糖質、食物繊維も豊富であり、また、疲労回復や筋肉痛に効果があると言われるビタミンB1が玄米と同じくらいたくさん含まれています。そして、活性酸素を除去する成分「ポリフェノール」は赤ワインの2倍近くも!
強く、たくましく、若く、美しいアスリートになりたい方にオススメですよ。

これだけ栄養豊富でありながら、こしあんのカロリーは、ショートケーキの半分以下というのも嬉しいですよね。

ちなみに、和菓子は、大福、練りきり、最中など、基本的に冷凍保存が可能です。食べるときは自然解凍で美味しく頂けます。

110408-02.jpg

お話は変わりますが、ちょっとご報告です。先日、テレビ東京系「日経スペシャル ガイアの夜明け」に出演させて頂きました。

テーマは「日本人の朝食」。

私は毎朝4時半に起き、高校球児のお弁当から始まり、家族4人分全て違う時間帯、そして全て違うメニューを毎日作ってから仕事に行きます。大変な時もあるけど、毎日楽しんで作る!と決めています。・・・と言いつつ、たまに挫折しそうになりますが(笑)

早起きしてお弁当を作っているアスリートの方、ご家族の皆様、一緒に頑張りましょう!

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読