「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2011年2月15日

東京ランナーズコレクションに参加して

ジュニア・アスリートマイスターの佐藤麻紀です。また投稿いたします。

1月22日に東京フォーラムにて開催された「東京ランナーズコレクション」に参加してきました。東京マラソンの応募同様、こちらのイベントもなんと抽選。
受付では、名簿にて名前確認がありました!

会場の外には、最新のランニングウェアの展示がありました。
写真は、プーマ・ダンスキン・ニューバランスです

110215-01.jpg


他にも、アディダス・アシックス・ミズノ・ヨネックス・Kappa
これだけ並ぶと華やかですね。

会場内は撮影禁止!なので写真でご紹介できず残念です。


<イベントの内容>

☆まずは司会の赤坂泰彦さんが登場。

☆ランナーズキッチン「おしゃべりキッチン~食べて!走って!ランごはん」
彼ごはんの本を出されているSHIORIさんがゲスト。赤坂さんとのトークショーに続いて、料理ショーでは、ベトナム料理のフォーを和風にアレンジしたものをステージにて実演。かつおだしにナンプラーとゆずこしょうを加えた和風スープにつくねを入れて、ねぎ・大葉・みょうがで薬味がたっぷり入って美味しそうでした。
また、SHIORIが選ぶランごはんレシピ紹介では、一般公募の中から優秀作品が発表されました。代々木公園内のWIREDCAFE<>FITにて期間限定でメニューに登場する予定。
詳しいレシピやカフェの情報などは、「東京ランナーズコレクション」のホームページ
http://tokyo42195festa.com/collection/で紹介されています。

☆東京マラソンの紹介
コースや、大会の様子など、映像を見ながら東京マラソンをリアルに感じる事ができました。選手はもちろん、ボランティア、応援など、すべてが一つになるすごい大会です。私も2009年に一度だけ東京マラソン走ったことがあり、感動がよみがえりました。
本当に応援が多くパワーがもらえ楽しく走る事が出来る大会です。
東京のど真ん中を走れるというのは、やはり魅力的です。
今年はスカイツリーも見えるかも!

☆コレクションステージでは、ファッションショー ~会場の外に飾られていたウェアが紹介されました。
数年前、ランスカ(ランニングスカート)がランナーズから発売されたばかりの頃は、「ミニスカートなんて恥ずかしい!」なんて言われていましたが、今ではすっかり定着。
ランスカは幅広い年齢層で受け入れられています。
その後、ランドレ(ランニングドレス⇒ワンピースのようなウェア)も登場!
色々なメーカーからカラフルなものや、フリルがついてかわいらしいものも・・・。今回のコレクションでもかわいいウェアがいっぱいでした。

私がマラソンを始めた頃のマラソン大会といえば、男性が多く、スポーツ店に行っても、ランシャツ・ランパンとジャージくらいしかありませんでした。
本当に女性向けのウェアはすごい勢いで増えましたね~。
それだけ、女性ランナーが増えたんだなぁ。と実感します。ウェアやシューズ選びもランナーの楽しみの一つになっています。
楽しい気分で走れるのが一番です。しかも機能的で走りやすく考えられています。


東京マラソンまで約2週間。
ランナー以外の方でも、応援で東京マラソンを是非体験してみてください。
銀座の道路いっぱいにランナーが走る様子は圧巻ですよ。


また、注目の招待選手は、マラソン界の皇帝と言われる世界記録保持者ゲブレシラシエ選手です。
フルマラソンの記録は、2時間3分59秒!!
ちなみに、一般男子平均タイムが4時間35分くらいとすると、一般ランナーがハーフもいかないうちにゴールしてしまう、という驚異的な速さのランナーです。

応援の方、是非、世界トップ選手の走りをお見逃しなく!速すぎて見えないかなぁ?

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読