「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2011年2月 3日

生姜で体ぽかぽか、体温アップ

はじめまして、新潟出身ジュニア・アスリートフードマイスターの坪谷麻衣子と申します。
今回は、私がはまっているものを紹介します。


ここ最近はまっているものは「生姜」なんです。冬になるとなかなか足先が温まらず冷えてしまいがちになります。夜、布団に入って寝ようと思っても足が冷えて寝付くまで時間がかかりました。

夜に紅茶を飲んでいたので、その紅茶に生姜を入れて飲みました。飲んでみたら美味しくて、それからはまっています。私の飲み方は、生姜を千切りにして、紅茶に入れ、はちみつも入れて作っています。毎回、刻むのが面倒な時は千切りにした生姜にはちみつを入れてタッパーに保管してます。

毎日1杯は飲むようになってから、体がぽかぽかして足先の冷えも少しずつ解消しています。今まで、平熱が35度後半だったのが36.2~6度にもなりました。

体温が1度下がると代謝も免疫も低下してしまいます。体温が36.5~37度になると代謝も免疫もあがります!!代謝があがることでダイエットにもいいかと^^

生の生姜が面倒であれば、粉末やチューブタイプもあり使いやすいものを選ぶといいかと思います。

110203-01.jpg


他に、生姜おろす専用のスプーンまであるそうです。私は見つけたら購入したいと思います。まだまだ寒さが続くこの頃です。体を温めて風邪ひき知らずの健康体になりましょう。


アスリートフードマイスター養成講座はこちらから
http://athlete-food.jp/

<< 前のページへ  |  ホーム  |  次のページへ >>

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読