「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2014年10月20日

ホクホクさつまいものナッツ炒め

こんにちは。ジュニア・アスリートフードマイスターの鳥海有紀です。

食欲の秋。やっぱり秋はさつまいもをたくさん食べたくなりますね。
栄養価もとっても豊富で、美容にも良いのですよ。

○ビタミンC 美肌効果があります。加熱しても栄養が残りやすいのが特徴です。
○カルシウム 骨や筋肉をつくります。
○食物繊維 整腸作用があります。少量でもたくさんの食物繊維を
 とることができます。
○カリウム むくみ解消と血圧を下げる働きがあります。
○ビタミンE 抗酸化作用があります。

★おやつにもおかずにも人気の「大学いも」はさつまいもでできています。
サツマイモを素揚げしてから、甘辛ダレで絡めて、ゴマをまぶす料理です。
大学いもを作る途中の、素揚げした状態でも、十分美味しいのですよ。
少し塩をふりかけると、さつまいもの甘味とベストマッチ!

その素揚げしたサツマイモを使ったレシピをご紹介いたします。

ーーーホクホクさつまいものナッツ炒め レシピ ーーー

AFM01鳥海さん.jpg

作り方)
1.さつまいも、ピーマン(赤・緑)、たまねぎ、ベーコンを短冊切りの同じくらいの
 大きさにカットする。
2.にんにく、アーモンドをみじん切りにする。
3.さつまいもを素揚げする。
4.フライパンにオリーブ油を入れ、にんにくの香りがでるまで炒める。
5.素揚げしたさつまいも、ピーマン、たまねぎ、ベーコンを入れ、炒める。
6.仕上げに塩コショウを少々、しょうゆを少々入れる。
7.アーモンドのみじん切りを入れ、あえてすぐに火を止める。

素揚げしたサツマイモは、炒めものやサラダなどに大活躍します。
日持ちもするので、沢山作ってストックすると便利ですよ。

http://ameblo.jp/manaflowers/

2014年10月14日

アスリートフード料理セミナー第6弾「旬の食材を美味しく食べて免疫力アップ!」

好評のアスリート料理セミナーも第6弾の開催になります。

風邪ひきによる体調不良・・・
血行不良で、だるさを感じる・・・。

この時期は気をつけていてもなかなか体調管理が難しいものです。
試合に向けて、十分なトレーニングをしていても、
当日なんとなくだるい・・・風邪かも・・・なんてことでは、
せっかくのトレーニングの成果が台無しです。

今回の料理教室、テーマは「免疫力アップ!」です。

講師:速水 理恵子 ジュニア・アスリートフードマイスター
料理教室 cha-corin主宰 

日 時:11月17日(月)14:00ー16:00
会 場:渋谷区文化総合センター大和田
参加費: 4,000 (受講生・修了生・会員)
(税込) 4,500 (一般)

※試食をご用意致します。
※試食後の後片付けをお願い致します。
  エプロンなどお持ち下さい。
※事前のお振込みをお願い致します。
※開催日3営業日前からキャンセル料(全額)を頂きます。

【ご参加の皆様へ:会場のご案内】
渋谷区文化センター大和田

大和田2階調理室

お申し込みはこちら

2014年10月13日

食欲の秋 -果物-

こんにちは。
ジュニア・アスリートフードマイスターの中島み萌(なかじま みもえ)です。
今回は、果物について書かせていただきます。
10月になりましたね。食欲の秋!
柿、栗、梨などなど美味しい旬な果物がたくさんあります。

1日あたり果物は200g食べると良いと言われています。
ビタミン・ミネラルの供給源となる果物は子供も大人と同じ200gしっかり食べる必要があります。

幼い頃は食卓に必ず果物がありました。
ご飯の最後のシメ!という感じだった果物ですが、
一人暮らしを始めてからは、なかなか手に取ることが少なくなりました。
ジュニア・アスリートフードマイスターの講座を受けてから意識して購入するようにしています。

食事バランスガイドを参考に献立を考えておりますが、果物はやっぱり大事です。

バランスガイド.jpg
資料:厚生労働省


そして『旬のもの』が大事です。
旬のものは栄養価が高く、たくさん収穫できるので値段もお手頃になることが
多いです。
食欲の秋、是非果物を意識してみてください!

これまでの記事一覧

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読