「バナナが大事!」byアスリートフードマイスター 公式ブログ

2014年9月16日

ジュニア選手の中学校時代と高校時代の違い

こんにちは。ジュニアアスリートフードマイスターの坂本晶子です。
このブログを書いている今、私は息子が出場した全国高校総体が終わり ほっとしているところです。
今回はこのブログを読んでくださっているちびっこアスリートママからの質問にお答えする形で進めていきたいと思いますので どうぞ、ご一読ください。

Q.中学生の時と違い、高校生になると毎週のように試合と聞きますが?

A.その競技によって試合期は違いますが、息子の体操競技は中学時代の試合は夏休み中でした。東京都の予選を通過して関東大会や 全日本ジュニア大会などに進むと 遠征先のホテルで夏休みの宿題をしていたようです。高校生になると 新学期すぐの5月から試合が始まります。平日は学校と練習、土日は試合、ということが 数か月続きます。定期テスト中でも試合はありますから 勉強との両立が本当に大変なようです。試合日と定期テストが重なり 試験が受けられなかったこともあります。

Q.そんなキツイ時に食事で気をつけてきたことはありますか?

A.試合が近づくと あれも食べさせたい、これも食べさせたい、と思いがちですが 私は「普段通り」を心がけています。作り慣れないものは食べ慣れないものですから かえって緊張させることになると思っています。食べたいものを食べる、それが体が欲してる食材だと思います。最近は 私がこの資格を取った影響か、宿泊先のホテルの食事がバイキングだと 考えて食べるものを選ぶようになったと言っています。

Q.モチベーションアップには これ!というものはありますか?

A.平日はもちろん練習ですが、日曜日は練習がお昼過ぎに終わるので たまにクラブの仲間、先輩、学校の友達とカラオケに行ったりしているようです。帰宅して楽しそうな息子の顔を見ると ON OFFをはっきりつけてリフレッシュすることが 次への活力になっているようです。

Q.試合期が終わってトレーニング期に移行する時に気をつけてきたことは?

A.息子を見ていると 冬のトレーニング期にケガが多いようです。寒さから体が硬くなっているせいか、首や背中などの筋を痛めるのは いつも冬でした。日ごろのストレッチの重要さを感じているようです。食事面では トレーニング期は運動量も減りますから カロリーを減らしつつ、ボリュームあるように見せるものを作っています。豆腐ハンバーグや蒸し物、具だくさんスープなどで カロリーダウンを
意識しています。

せっかく 質問してくださったのに ありふれた回答しかできませんでしたが、スポーツを頑張っているちびっこアスリートママたちのご参考になれば 幸いです。

さて、冒頭にも書きましたが、昨年に続き この夏も 息子が全国高校総体(インターハイ)に出場することができました。
まだ開会前の会場練習の時に撮った写真ですが 全国の出場高校の部旗が並ぶ風景はインターハイならではです。各競技で頑張っているちびっこたちが いつかこの場に立てるよう応援します。

インターハイ2014.jpeg

2014年9月12日

アスリートのための料理セミナー 「ケガをしにくいカラダをつくる!」

ケガをしにくいカラダづくりも大切なトレーニングです。

でも、時別なメニューを考えたり調理をするのは手間が掛かりそうだし
難しそう、と思っていませんか?

そこで「ケガをしにくいカラダをつくる!」をテーマにアスリートフードマイスターであり、フードスタイリストでもある講師が
誰にでも簡単に美味しく作れるレシピをデモンストレーションいたします。

こんな方におすすめです。

★忙しくてお料理する時間がない
★お料理が苦手
★アスリートの食事ってむずかしそう


講師:林 くみ子
アスリートフードマイスター 
フードスタイリストとして雑誌など中心に活躍中。

2014年10月30日(木)
14:00ー16:00

参加費 :修了生・受講生・会員の方 
(税込)     ¥4,000
     一般の方
         ¥4,500   

※試食をご用意致します。
※試食後の後片付けをお願い致します。
  エプロンなどお持ち下さい。
※事前のお振込みをお願い致します。
※開催日3営業日前からキャンセル料(全額)を頂きます。

申込はこちら

2014年9月 8日

「アスリートフードマイスター×野菜ソムリエ」 コラボ企画!野菜ソムリエが開く<情熱のトビラ>

受講したことで、一歩 前に進んだ皆さま。
その先を、想像してみませんか。

様々な分野で活躍中の野菜ソムリエやアスリートフードマイスターの方々に色々とお話を頂きます。

現在活躍中の資格者の方も今に至るまでには、多くの経験を
積み重ねていらっしゃいます。
普段はなかなか聞くことができない思いがけないキズキ、
これからの目標など活動のヒントを対談形式でお話頂きます。

第1回目のゲストは
日本ではじめてのシニア野菜ソムリエでありベジフルビューティーアドバイザーとしても常に前に進み続ける西村有加さんです。

ジュニア・アスリートフードマイスターであり
野菜ソムリエでもある牧野悦子さんにインタビューをお願いし、
活動のヒントを引き出して頂きます。

<今後のゲスト予定>
メディア、書籍出版、キッズ、アスリート等各分野でご活躍の方をお迎えいたします。

理想の自分に近づけるきっかけにして下さい。
日 時:2014年10月3日(金) 19:00ー20:30 (受付18:30ー)

場 所:協会本部渋谷A教室

参加費:500円(税込)当日払い

定員:30名
・定員になり次第締め切らせていただきます。

9/24(水)よりキャンセル料(全額)が発生します。

詳細・お申し込みはこちら

これまでの記事一覧

アスリートフードマイスターとは

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブ

このサイトのRSSを購読